ツライ冷えを和らげる!冷え性に効くツボのマッサージ

冷え性の方は、お風呂などで体を外から温めることも有効ですが、内側から温めることも重要です。簡単にできる方法として、ツボマッサージがありますので、試してみてください!

ツボマッサージとは?

ツボというのは、体のエネルギーを調整するものになります。ツボをうまく刺激できれば、それが血行促進作用に繋がったり、体の調子を良くする作用が生まれたりします。人は体つきがそれぞれ異なりますので、微妙なツボポイントが異なります。

ですから自分の中で、ココだ!というジャストなポイントを探してみてください。ツボを押した時に「心地よさと痛みが同時にくる場所」が、あなたのツボポイントになります。

推し方のポイントとしては、息を吐きながらツボを刺激します。痛いと感じるが、気持ちがいいと思える強さが目安です。3秒程度力を入れて押したら、一旦休憩をしてまたツボを刺激するという繰り返しを、3~4回行うのがいいでしょう。

冷え性に効果的なツボの紹介

足のツボ

足にはツボが結構たくさんあります。血液が滞りやすい場所なので、足のツボはメインとして毎日押してあげるのが効果的です。

湧泉(ゆうせん)

足の裏にあるツボで、足裏の中心から少し上の部分にあるのが湧泉です。(足の指を曲げると、足の裏にくぼみが出来るので、そこを目印にすると分かりやすいです)

三陰交(さんいんこう)

足の内側のくるぶしから、指4本分上にある場所が三陰交です。

足三里(あしさんり)

膝を曲げて膝の皿の外側のくぼみから、指4本分下にあるのが足三里です。

お腹のツボ

中院(ちゅういん)

おへその上に親指以外の4本の指を置いたその上部分のツボです。

天枢(てんすう)

おへその両隣にあるツボで、おへそから指3本分横にいった所になります。

関元(かんげん)

おへその下にあるツボで、おへその下に指3本いった所にあります。

腕と手のツボ

曲池(きょくち)

腕を曲げたときに出来るシワの外側にあるツボです。

合谷(ごうこく)

親指と人差し指の間の付け根部分の、手の甲側にあるツボです。

ページの先頭へ