冷え性改善の近道!運動が苦手でも続けられる効果的な運動

血行を促進する事が冷え性改善への近道です。

血行を良くするという事は、新陳代謝を活性化させるということです。手っ取り早く活性化させるには、運動をするのが1番ということになります。冷え性に有効な運動について、お話をしていきますので、今後の生活に取り入れてみてください。

冷え性を改善する為の運動

血行を促進させる為には毎日継続ができて、割と長い時間続けることが出来る運動が理想的です。さらに言えば、有酸素運動が最適となっています。そうなると簡単に実践できるのが、ウォーキングになります。

毎日の買い物や、ちょっとした外出の時には積極的に歩くことを意識してみましょう。いつもは車やバイクを使っている場所でも、歩いてみる事によってそれだけで運動をしたことと同じになりますので、一石二鳥です!

パワーウォーキング

ウォーキングの中でも血行促進作用が高い、パワーウォーキングを紹介します。

  1. 背筋を伸ばして姿勢を正し、大幅で歩くようにします。
  2. 呼吸は「吸う・吸う・吐く・吐く」のリズムです。
  3. 腕を大きく振ります。

これだけです!意識をして3つの動作をしてみると、いつもよりも血行促進効果がアップします。パワーウォーキングは20分~30分程度行えればグッドです!

自転車こぎ体操

仰向けに寝転がった状態で、足をあげて自転車を漕ぐようなイメージで体操をする方法があります。こちらは自宅で簡単にできるので、冷え性の方は是非チャレンジしてみてください。

  1. 仰向けに寝転がって、腰を手で支えるように足を上に伸ばします。
  2. 自転車を漕ぐように足を回して体操をします。

骨盤体操

ダイエットでも行われているのですが、冷え性の改善にも効果的なのが骨盤体操です!

  1. 仰向けに寝転がって、頭を床に付けたまま足を15度上げます。
  2. 10秒間そのままの姿勢をキープします。
  3. 勢いよく足を元の位置にもどします。

バタ足体操

こちらも自転車こぎ体操のようなもので、とても簡単なので自宅で空き時間にチャレンジ!

  1. 仰向けに寝転がって、膝をしっかり伸ばします。
  2. 股関節から足を上下にバタバタさせるように動かします。

ページの先頭へ